IBM 現場SEのITな日々

IBM現場SEが日々駆使している技術、現場SEの経験・知見を綴るブログです

(RH)手放しでMURALを推してみる

はじめに IBMでは社外ツールも積極的に利用していますが、その中でコミュニケーション・ツールの1つであるMURALを紹介したいと思います。 とにかくビジュアルがよく、使っているだけで仕事に取り組むテンションも上がります。 情報共有を行うためのコミュニ…

(HF) つれづれてみました。

現在は、基盤構築案件のPMを担当していますが、 日々の仕事で忙殺されていると、普段はあまりゆっくり考えたりしないのですが、プロジェクト管理の切り口でキーワードをいくつか連ねてみたいと思います。 1.「プロジェクトの成功」と「経営の視点から見た…

構造的に物事を考える(T.O)

構築現場や保守において、トラブルだったりテスト指針を作るときにいつも立ち止まって考えることがあるので、今回はそれを紹介したいと思う。 実はあるとき、ある2人の人と別々のタイミングで、一緒に仕事をすることになって、"構造的に考える。ということ…

(中上)VMware On IBM Cloudを試してみた(注文編)

こんにちは、IBMの中上です。 前回に引き続き、VMware vSphere製品について扱ってみようと思います。 今回は、Tipsの紹介というよりは、自身の勉強も兼ねて、VMware On IBM Cloudを試してみたので、この紹介です。 1. VMware On IBM Cloudについて 2. VMware…

(志賀)超初心者向け:完全無償な検証環境を作る方法(VirtualBox+Vagrant)[CentOS導入編2]

VirtualBox+VagrantでCentOSの仮想環境を実装する(実践編つづき) 前回の続きで、作成したVagrantの環境で実際に仮想マシンを作成してみます。 4:ゲストOSをVagrant経由で起動・停止・削除してみる 以下のコマンドを実行します。 起動:vagrant up {仮想…

(志賀)超初心者向け:完全無償な検証環境を作る方法(VirtualBox+Vagrant)[CentOS導入編1]

VirtualBox+VagrantでCentOSの仮想環境を実装する(実践編つづき) 今回は前回の続きで、CentOS6/7をVirtualBox+Vagrantで自動構築する仕組みを実装していきます。また量が多いので、Windowsは次の機会に回します。 Vagrantを利用して仮想マシンを起動・停止…

(志賀)超初心者向け:完全無償な検証環境を作る方法(VirtualBox+Vagrant)[準備編]

はじめに インフラSEをしていると、コマンドを打ったときの挙動を見たい、スクリプトの動作確認をしたいなど、ちょっとした検証作業をしたい、ということが往々にして発生するかと思います。 入社してすぐの頃に実感したことですが、自分で好きに使っていい…

(KING) VMware VMotionについて

こんにちは、日本IBMの王です。 現在担当しているプロジェクトで現場の作業を実施し、ある製品のある機能がすごいと思ったので、ご紹介したいと思います。 それはVmotionです。 VmotionはVmware社の仮想化支援ソフトの一つで、システムのライブマイグレーシ…

(利根川)空調設備も意外と大事!?

人間でも扇風機に局所的にあたっていると風邪をひくという説がありますがサーバーも同じでした。。 Flex System x240 M5 CMM の Event Log に、不定期に以下の警告イベントが記録され、アラート発報される。 Message:Hot air exiting from the rear of the c…

(YK) AWSの運用をして率直に感じたこと

長年、IBM Power Systems をベースにインフラ構築をしてきましたが、とあるきっかけで1年半くらいAWSの運用をしたので、率直に感じたことを書いてみます。 ただ、IBM Cloud をよく知らないので、AWSとの比較はまだ別の機会にでも投稿しようと思います。 まず…

(守田)SEとしての情報収集は何を利用していますか?

こんにちは。 私からはSEとしての情報収集について書こうかと思います。職種柄、情シスのお客様と接する機会が多く雑談もしたりしますが、時々ふと質問されることがあります。一応大抵は答えることはできるのですが、恥ずかしながら返事に困ることもあります…

(山賀) RPAとAI(機械学習)について最近思ったこと

壮大なタイトルをつけてみました。 最近OJTでRPA(Blue Prism)を用いた地震速報情報通知システムを開発しています。そこで、それを通して調べたことや思ったことについて少しだけ書いてみようと思います。 また、私は大学院生の時、金融市場の研究をしていま…

(⭐︎か)問題解決へのアプローチ

問題解決(障害)について ITエンジニアには障害対応がつきものです。 ここでは、我々が問題解決を行う場合について整理してみました。 1. PD/PSI1.1 PDとはProblem determination で、問題はハードウェアかソフトウエアか のプロセスで切り分け後はそれぞれ…

(前田)[初心者向け] WAS Liberty お役立ち情報・・・性能情報取得

WAS

0. はじめにWAS Liberty は2012年にリリースした WAS V8.5 から新しく提供されたランタイムです。従来の WAS traditional と比べて軽量なランタイム、高速な起動、シンプルなサーバー構成といった特徴があります。近年、WAS Liberty の採用が増えてきている…

(萩原)IT初心者向けおすすめ書籍3選

こんにちは。私は情報系の知識がほぼほぼ無い状態でIT企業である弊社に入社してしまいました。どれくらいわからないかというと、「どうしてMacにWindowsも入れられるのか不思議でしょうがない」「サーバーといえばあの大きなやつだと思うが、どうして個人で…

(kin) AIXにおけるパスワードハッシュの作成方法

AIXで色々なパスワードのハッシュの作成方法について書こうかと思う。単純に書くのであればコマンド1つ書いとけばいいのだが、まぁそれだと記事にならないので、その前提なども少々。 まずはパスワードについての基本から。 パスワードというものは基本的に…

(鈴木)xCAT管理ノードのインストール手順

鈴木です。前回に続き、今回は、xCATのインストール手順について紹介していきます。 6h324.hatenablog.com基本的には以下のリンクのとおりなのですが、とっつきにく部分があったり、そもそも英語は読みたくないって方も多いかと思います。http://xcat-docs.r…

(鈴木)サーバ系のインフラSEでxCATは知っていて損はないOSS

鈴木です。 私自身、IBMに入社して以来、主にサーバ系のインフラSEとして活動を続けてきました。 インフラSEというと、サーバの電源ON/OFFや、OS導入といった、いわゆる単純作業がつきもの。その割には、サーバの台数が多くなってくるとコストがかさむ箇所も…

(中上)あまり知られていない気がする、vSphere ESXiのディスクI/O改善方法

こんにちは、IBMの中上です。 入社5年目で、入社以来、現場SEとして、主にVMware、Linux、Windowsを中心にシステム設計・構築・運用などを担当しています。 特に、VMwareとLinuxを触る機会が多い気がします。(※単に、Windowsに関しては比較的お客様でも触れ…

(鈴木)IBMで働く現場SEメンバーがはてぶ(ブログ)始めたよ

IBMの鈴木です。IBMの現場SE部門でインフラSEを10年ほどやっています。 このたび、うちの部門の試みとして、「IBMの現場SEが培ってきた様々な情報」をこのブログに書いていくことにしました! 1. IBMの現場SEがこんなことを書いていく 2. IBM 現場SEがブログ…